原村「ホオジロ通り」を歩く。

我が家は平日休み。仕事が休みということは、家しごとをやる日。

斧でフン! フン! と薪を割って(30分もやれば、おなかいっぱい)
チェーンソーで玉切りして
たんぽぽや、特定外来種のオオハンゴンソウを草抜きして
畑の畝を立てたら、もう11時半だ~

今日は朝からよく働いたから、ご褒美に外でランチしよう◎
行先は、自然文化園に最近リニューアルオープンしたというレストランに決定!

自然文化園は家から車で7分くらい。標高が100mくらい上がるし、いつもなら迷わず車に乗るけれど。。。午前中よく汗をかいたし、通り抜ける風が心地良いし、ちょっと歩いていってみようか。あの道を上がっていくと、つくはずなんだけど。。。

普段は通らない道を、歩いていってみることにしました。

森の中なのに、舗装された道。最低限のアスファルト面積。
両側は、おそらく村有林か区有林。
アカマツ、カラマツが中心の森だけど、場所によっては間伐がされていて、広葉樹もたくさん生えてる◎ 気持ち良いなあ~~
道の途中、看板を見つけました。

ここは、「ホオジロ通り」というらしい!
まるで公園の中みたいな、きもちのよい道。管理をしてくれている人に感謝です。
通る車は30分に3台くらいでした。

ホオジロ通りを抜けると、まるやち湖に出ました。
我が家から八ヶ岳は見えないけれど、30分のお散歩の先にこんな景色が待っていました。
昨日の雨で、八ヶ岳のてっぺんには雪が降ったんだね。
もう田んぼには水が引かれているというのに。八ヶ岳の四季はダイナミックに移り変わります。

家から毎日山々が見える生活も憧れるけど、
こんなふうに徒歩圏内に最高の景色が待っている暮らしも、やっぱりいいなあ!と思います。

帰り道は、少し道を変えて。畑の近くを歩いてきました。
そしたら、遠くのほうで、「カーン!カーン!」と、かけやの音が!
近くに行ってみると、近所で棟上げ工事が行われていました~。

わざわざ山登りをしなくても、混んでいる公園にいかなくても
あるがままの自然を感じられる休日は、自分の歩く道の先に待っている!

yosssy

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。