中吉日記 #06「電気も自然エネルギーに変えました。」

こんにちは。yosssy@八ヶ岳 中吉の家 です。
季節の巡りに合わせて歩く、私サイズの小さな暮らしについて綴った「中吉日記 」

季節は「小暑」。今年は残酷なまでに雨を降らせる梅雨ですが、そろそろ幕引きの頃合い。
ギラギラとした太陽が八ヶ岳から昇る、短くて濃〜い夏。そんな刹那を待つように、生き物達は花を咲かせ、果実を実らせ、今か今かと力を蓄えているように見えます。

中吉の家でも、お隣さんから株分けしてもらった「アナベル」が、3年目で始めて花をつけてくれました。


アナベル といえば、原村に咲く風物詩。気候が合っているのか、色んなお家で目にします。この花が玄関先に咲いてくれると、この森の住人になれたようで嬉しい…。

去年までは茎と葉っぱが一生懸命増えていました。きっと土の中で根を張って土台を作っていたんだね。根付くために奮闘する植物たちには、本当に日々感心…尊敬です。ありがとう〜

さて、本題。


みなさんが毎日使うお家の電気は、何で作られていますか?

この度、中吉の家で消費する電気を、再生可能な自然エネルギーにチェンジしました!
つまり、石油や石炭を燃やす火力発電所や、原子力発電所がつくった電気ではなく、太陽光や風力、バイオマス由来の電気になりました。

正確に言うと、これまでの電気料金の支払い先を「中部電力」から、再生可能な自然エネルギー、それも国内で顔の見える電力を供給する電力会社「みんな電力」に、変更しました。


私が家守になって、はや3ヶ月。家で生活する時間が長くなって、電気のことも考えるように。アトリエデフの家は、お日様の光をたくさん取り入れて、しかも電球はLED。電力消費を極力抑えるお家ですが、それでも梅雨の間は、太陽の恵みが届きにくく、日中でも電気をつけている時間が増えます。


アトリエデフの家といえば、電球色のLEDブラケットがメインの照明。夜、漆喰や木に反射するその光は美しく、毎夜癒されています。

もちろん基本は節電に限ります。だけど、仙人みたいな生活をしない限りは、電気は必要。自給ができず誰かにお金を払っていただくものならば、食べ物や日用品、服、そしてこの家のように、できるだけ「心地よい」選択、投資がしたいと思うようになりました。

私にとっての「心地よさ」は、豊かな自然とそこに永く息づく暮らしや伝統への憧れがあります。風土を感じられ、始末がよく、作り手に感謝と尊敬ができること。そんな存在に豊かさを感じるから、それを選び、応援し、自分もそこに近づきたい。


だから電気も、自然のバランスや人々の暮らしを壊すことに繋がる化石燃料や原子力由来ではなく、国内で顔の見える自然エネルギー発電所より購入したいと思いました。

7月より、ようやく日本もレジ袋が有料化。
石油、石炭、天然ガス。それら化石燃料の使用を減らし二酸化炭素を出さない。それによって地球温暖化、気候変動を止めることは、世界一致の最重要課題になりました。

日本の夏はどんどん暑く、季節は狂い、梅雨も台風も前例なきほど激化・・・・
ここ数年の八ヶ岳の冬も暖かく、雪は降らず凍らず。昨年の冬はついに、原村小学校名物の屋外スケートリンクが作れませんでした。

珈琲は、使い捨て容器からタンブラーへ。
買い物は、レジ袋からマイバックへ。
電気は、火力・原子力から、自然エネルギーへ。

八ヶ岳の麓でも、もちろん実行できます! 切替はほんの5分でした。
詳細は、みんな電力 さんのHPをご覧ください。

◎おまけ◎
夏の霧ヶ峰・車山高原の代名詞といえば、ニッコウキスゲ! 今まさに見頃を迎えています。
中吉のお庭でも、ニッコウキスゲの園芸種 ヘメロカリスが毎日咲いています。
凛々しい美しさがありますね。

蜂さん、蟻さん、ご執心〜♡ 自然はみんなにとって大切ですね。

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼

中吉日記 #05「石並べ」

まいどぉ〜。yosssy@八ヶ岳 中吉の家 です。
季節の巡りに合わせて歩く、私サイズの小さな暮らしについて綴った「中吉日記 」

季節は「夏至」。夕方まで空は明るく、涼しくなってから外で何やらやってるとあっという間に18時。雨が降ったりやんだり、忙しく雲が流れていきます。
雨がやんだ隙をみつけては、雑草たちとおいかけっこしています。

じりじりと進めていた、南の花壇一番地 がようやく完成〜〜!!
穴をホリホリ、石をツミツミ、堆肥を入れて…

あまりに石が出るもんで、処理に困って、花壇のフチに並べてみました。
我ながら上手く並べられた〜◎ ↓
ここらへんの石って、こんな感じ。ごつごつ、ザラザラ。黄色系の淡い色、こうして並べてみると、けっこういろんな色があります。


石、むっちゃ出るけど、見た目きらいじゃないです。

でも、遠目でみると、まだまだ余白がいっぱいありますね(汗)


時間はかかるけど、すこしずつだけど、確実に色んな生き物が住める庭になっている気がする。

映画「人生フルーツ」のつばた夫妻を見習って、「時をためる暮らし」。
私達もやっていきたいなあ。

たんぽぽやハルジオン以外のいろんな植物に囲まれたい、yosssy でした。
それでは今日も一日ご機嫌にお過ごし下さい〜

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼

中吉日記 #04「循環する庭」

こんにちは。yosssy@八ヶ岳 中吉の家 です。
季節の巡りに合わせて歩く、私サイズの小さな暮らしについて綴った「中吉日記 」

4通目の季節は、「芒種」から「夏至」へ。
お田植えが終わり、里山の景色が日に日に変わって行く季節。
ざあざあ降ったり、しとしと降ったり、ああ梅雨だなあ、今日も雨かあ〜、
と鬱々と思う日を何日か過ごすと、ぽっかり晴れたりする。
同じ梅雨でも、原村は湿気が少ないのでからっとしています。
さわやかな空気のなか、カメラをもって朝の散歩にでかけます。

お田植え前の田んぼ。

早朝の八ヶ岳の空は青くて透き通っています。田んぼの向こうは、諏訪。
諏訪湖までは見えないけど、茅野、諏訪の夜景がここから見えます。
この季節の田んぼは「来るべき時を待つ」姿。水面の美しさにドキドキします。

そして…
お田植え後。

どこの田んぼも青々としています!
田んぼに降り注ぐ水は天の恵み、八ヶ岳から流れる水が里を潤し、お米を育てます。yosssyも、いつかは田んぼをやりたいです。でも、それはまだ先かなあ。

今はまだ自分の足元を固めるときのような気がします。
春からずっと続けている石堀り。一人+ときどき夫 ではなかなか進まず…あっちに手を付けてはこっちも掘って…と、庭じゅうあちらこちらで石を掘り返しています(汗)


じゃじゃ〜〜〜ん。
ようやく南側の庭を堀り進めています。
小さな石と大きな石に分けて。小さな石はひたすら駐車スペースにまいて、大きめの石は周囲に積みます。掘って行くと、石の分地面は凹むので、そこには、腐葉土をこれから入れて行きます。その腐葉土はというと…


庭の別の場所から移動させます!
元々ここにあった倒木を重ねていた場所があり、その倒木を薪にし続けて4年… チェーンソーの削りかすと共に、枝やら皮やらは土に還りはじめており、ここのボソボソをふるいにかけて、庭木スペースの土に混ぜるのです。(ああ、また…口で言うは易し…)

4年かけて、ようやく片付いた倒木スペース・・・。最後の最後に「薪にもならない、しかし土にもまだ還らない」枝たちは、原村の枝置き場へ。
アトリエデフさんから軽トラをレンタルすると、なんと軽ダンプを貸してくれました☆
オーナー特権ありがたし!


原村では役場に予約制で、こんなふうに庭木の枝を集められる場所があります。
ここでは大型のチッパー機が時々入り、下のように、チップをつくってくれます!



↑チッパー機がつくったチップ。
この日は、肥料袋に入れて、このチップを持ち帰っている方もいました。
ホームセンターで買えば、お金もかかる腐葉土。でも、こんなふうに村がまとめて作ってくれたらそれを土作りに使えますね。果樹園にまいて乾燥防止にしたり、畑の雑草よけにも使えそう。

こんなふうに、村で資源が循環しているのが良いなあと思いました。


中吉の家では、ご近所さんに株分けしてもらったルピナスがむっちゃ元気。
増えてきたら、またどこかへ株分けして移そうっと。

あっちからこっちへ。今日から半年後、1年後、5年後、10年後へ。場所、時間、自然は刻々と変わっていくことを知り、あれこれ考えデザインする。忘れてはいけないのは、できるだけ、近くで循環させること。人にとっても、植物にとっても、鳥にとっても、みんなが持続可能で幸せな場所になったらいいなあと思います。

色とりどりのお花や野菜が楽しめる庭になるまで、まだまだ道のりは長いです。

yosssy

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼

ふきを煮ました

私の職場で、たくさんふきが育っています!

勤め始めて4年、初めてふきを煮ることに。
調べてみると、意外と簡単そう。

こんなに摘んだ!!

あれ、、葉っぱを取ったら案外少ない…。

そして、、

む、、剥き終わった…。

これが一番時間かかるのよね…。

あとは、ちゃーっと炒めて煮て完成〜☀️

近くの「たてしな自由農園」でも、こんなふきや山菜が売ってはいますが、

自分の家の土地に生えていたら食べ放題😆

きっと住み始めた最初の一年は、

この土地にどんな植物が生えるのか、食べられるのか、など研究したくなっちゃうと思います🌱

食べられるものが生えていたらラッキー!

季節の訪れを食べ物で感じるのは、とっても自然なことで、また来年も、と思うと時が経つことに喜びもあって。

自然の中で暮らしていると、考え方や未来の見え方まで変えてしまう。

今日は、ポットにバジルと小豆も植えました😊

簡易ハウスの中でいかに大きくなってくれるか!

またお伝えしまーす👋

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼

一番(?)いい季節の到来

こんにちは。

ただただ、伝えたい。

 

「今が本当にいい季節!」

 

緑ももりもり、でも風は涼しげ。本当に外で過ごすのが気持ちいい季節です。
ここは、長野県諏訪郡原村。八ヶ岳の麓です。

▼ おもしろいと思ったら、シェア!!▼